>  >  >  > Inner City

Inner City

(インナー・シティ)

デトロイト・ゲットーから世界のダンス・ミュージック・シーンを揺るがした偉才、ケヴィン・サンダーソン——ホアン・アトキンス、デリック・メイと並ぶオリジネイターである彼が、88年にシカゴの女性ヴォーカリスト、パリス・グレイを迎えて結成したユニットがインナー・シティだ。
叙情的かつファンキーな旋律とマッシヴなベース・サウンドに、熱情溢れるヴォーカルが絡みつく実験的サウンドを結集した1stアルバム『Paradise』(88年)が大ブレイク。彼の斬新なサウンドがアンダーグラウンドのみならず、ポップ・フィールドでも十分に通用することを実証してみせた。2nd『Praise』(92年)も大ヒットを記録。特に、「Good Life」(88年)と「Big Fun」(92年)はデトロイトの聖歌として挙げられる大傑作である。3rdアルバムのリリースも予定されていたが、当時契約していたレーベルの倒産という不遇に見舞われたため、遂に日の目を見ることはなかった。——しかし99年、数多くのアーティストに多大な影響を与えた「Good Life」が新たにリミックスされ、フロア・アンセムとして復活。インナー・シティを聴かずしてデトロイト・テクノを語ることなかれ!

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版