>  >  >  > ICONIQ

ICONIQ

(アイコニック)

1984年8月25日生まれ。艶のある歌声に圧倒的なビジュアル、鍛え抜かれたダンス・パフォーマンスを兼ね備えた次世代ポップ・アイコンと評される女性アーティストICONIQ(アイコニック)。02年、当時17歳であった彼女は単身海外へ乗り込み、08年には最先端のエンターテインメントを吸収するべくロスへ留学。様々な出会いや刺激の中で、自分自身の居場所をゼロから見つめ直し、日本で本格的にシンガーとして活動することを決意。ゼロからスタートする覚悟として、女性の命とも言えるロング・ヘアーをバッサリと切り、新星ICONIQとして生まれ変わったのだ。そんな彼女の決意が多くのスタッフの心を突き動かし、<rhythm zone>からデビューが決定。

同レーベルに所属するEXILEのヴォーカルATSUSHIをフィーチャリング・アーティストに迎えた「I’m lovin’ you」で09年12月に配信デビューを飾り、新人としては7日間連続デイリーチャート1位、1週間のダウンロード数が最高記録を達成するという快挙を成し遂げた。翌年1月、彼女が出演する資生堂『マキアージュ』CMソングに「Change Myself」が抜擢され、3月には1stアルバム『ICONIQ』で満を持してのCDデビュー。本作には、前述したATSUSHIとのコラボ曲や資生堂『マキアージュ』CMソングをはじめ、m-floのVERBALとのコラボ曲が収録され、オリコン週間チャート初登場3位を獲得。まさに時代を象徴する次世代POPアイコンとして”ICONIQ”は生まれ変わった。

同年7月に発表された『レコチョクアワード上半期最優秀賞2010』にて、最優秀新人賞を獲得。また、『a-nation’ 10』全公演に出演を果たし、9月にはWタイアップの付いた「TOKYO LADY」を含むミニ・アルバム『Light Ahead』をリリース。独自のキャラクターとパフォーマンスが高い評価を受けている彼女は、まだ見ぬ明日に期待を託して、ネクスト・ステージへ駆け上がる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版