>  >  >  > Ice Cube

Ice Cube

(アイス・キューブ)

多くのアーティストが、パッと登場しては消えていくヒップホップ業界で、第一線で活動し続ける長寿アーティストの存在は、極めて希少だ。にもかかわらず、20年近くの長きに渡って現役で活躍するアイス・キューブは“選ばれしもの”と言えるだろう。
長期間に渡って活動することもスゴイことだが、アイス・キューブはそのキャリアをこそ取り沙汰されるべき偉大なアーティストである。なんと言っても、彼はウェッサイのレジェンド・ティーム=N.W.A.に所属していた時代に「ストレート・アウタ・コンプトン」でヒップホップ・シーンに旋風を巻き起こし、その後、爆発的人気と大いなる議論を呼んだ“ギャングスタ・ラップ”という重要なタームを確立させた重要人物のひとりなのだから。
N.W.A.脱退した後、アイス・キューブはソロにおいても歴史に残るような強い影響力を持つ作品を大量にリリースしている。彼がゲットーのありのままの生活を叙情した、制約にとらわれないハードコア・ラップは、世界中のリスナーに強烈なインパクトと刺激を与えたのだ。また年月を経るうちに、彼のスタイルとラップ・テーマは、事件/犯罪の匂いをまとったものから、戦闘的かつ政治的思考なものへと変化していった。さらに、人気が高まるに連れて、アイス・キューブはラップ界の異端児からシーンを先導するオピニオン・リーダー/スターへ自分のスタンスを発展させていった。今やラッパーにして、ヒット映画を生み出す、卓越した演技力を持つムーヴィ・スターでもあるアイス・キューブ。彼は、ヒップ・ホップ史に高尚な功績を刻んだヒーローである。もちろん、ヒップホップ・セレブのパイオニア的存在でもあるわけだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版