>  >  >  > Ian Pooleyの情報

Ian Pooleyの情報

(イアン・プーリー)

フランクフルト近郊の町、マインツ出身のイアン・プーリーは、<Force Inc>レーベルからリリースされた「Twin Gods EP」(94年)でデビューを飾る。その翌年、シカゴ・ハウス・リヴァイヴァルの真っ只中にリリースした「Celtic Cross EP」が爆発的ヒットを記録、一流トラック・メイカーとしての地位を不動のものとした。続く「The Chode Memory EP」(96年)では、ドイツ人が作り出したサウンドとは思えないほどファンキーなディスコ・リコンストラクトをみせつけ、高い評価を獲得。そして、98年以降リリースされた、インナー・シティ/ダフト・パンク/Xプレス2/ベースメント・ジャックス/カール・コックス/デイヴ・エンジェル/ケン・イシイ/スヴェン・ヴァス/ロジャー・サンチェス/Love Inc/Green Velvet/Laidback Lukeといった多彩なアーティストのリミックス・ワークで、テクノ/ハウス界を大いに賑わせた。3rdアルバム『シンス・ゼン』(00年)では女性ヴォーカルをフィーチャーし、ラテンの要素を前面に押し出したサウンド・スタイルを確立。南欧の熱気をはらんだグルーヴィ・チューンは、ハウス・シーンのトップDJたちから熱狂的な支持を受けている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版