>  >  >  > Ian Gillan Bandの情報

Ian Gillan Bandの情報

(イアン・ギラン・バンド)

73年の、最初のディープ・パープル脱退後、しばらくはミュージック・ビジネスから身を引いていたイアン・ギランだったが、76年に自らのバンドを率いてカム・バック。当時の最新型ロックであった、ジャズ〜フュージョン・タッチのファンキーなロックンロール・サウンドを聴かせた。もちろん、お得意のシャウト・ヴォーカルも惜しみなく披露しながら、バッキングのスリムでタイトなリズムとの相性もよく、音楽的にはハイ・クオリティなディスクを制作するも、パープル的なハード・ドライヴィング・ロックを期待するリスナーとのギャップも大きかった。
来日公演を武道館で行い、そのライヴ・アルバムもリリ−スするなど積極的な活動を展開したが、おりしもイギリスで勃発したニュー・ウェイヴ・オヴ・ヘヴィ・メタル・ムーヴメントの波に乗っかる形で、音楽性をギランの王道とも言えるハード・ロック・サウンドにチェンジ。メンバーも一新し、バンド名もシンプルにギランと改め、怒涛のハード・ロック攻勢に出ていくこととなる。 (小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版