>  >  >  > I-Roy

I-Roy

(アイ・ロイ)

伝説的DJ、ユー・ロイの名に似ているということも手伝って、多くのリスナーがアイ・ロイはただのパクリ屋だと思い込んでいた。しかし、リリースされた多くの名作によって、後に彼はジャマイカが生んだもっとも斬新でオリジナリティあふれるトースター(ラップDJのこと)の1人であることを証明してみせたのだ。70年代初期、キング・タビー所有のHi-Fiサウンド・システムで、アイ・ロイはターンテーブルから流れるトラックに合わせ、日常の出来事をテーマにしたライムを即興で作り出した。それは、あっという間に評判となり、当時のDJの中でベストの存在となった。彼のDJスタイルの特徴は辛辣でエッジの効いたユーモアをふんだんに織り込んだライム。ライバルのDJにキツい皮肉のリリックを浴びせかける前には、酔っ払いのたわ言や、童謡をモチーフにしたバカバカしいライムで、ダンスフロアの観客に爆笑の渦を巻き起こした。アイ・ロイのリリックはリー・ペリーやバニー「ストライカー」リーらのオールド・ヒット・トラックに新しい息吹を吹き込み、ライバルDJのプリンス・ジャズボと和解するまでは、これらのトラックに乗せて互いに熱いトーク対決を繰り返した。ヘビィなルーツ・レゲエのリズムに重なる、よく通るかん高い声と巧みなストーリーテリングでアイ・ロイは、ビッグ・ユース、ユー・ロイらと並び称されるDJとなったのだ。

I-Royの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版