>  >  >  > I-F

I-F

(インターフェランス)

オランダのデン・ハーグを拠点に活動するI-Fことインターフェランス。93年にデビューを飾る。そして、97年にリリースした「Space Invadars Are Smoking Grass」(”スペース・インベーダーは、みんなマリファナを吸っている”)が、ドイツのテクノ・シーンにおいて大ヒットを記録。日本でも、石野卓球などがヘヴィ・プレイしたことにより、その年の一大アンセムとなった。——TR-808の跳ねたビート、痙攣したベース、スペイシーなアナログ・シンセ、そしてヴォコーダー・ヴォイスが一斉蜂起。80年代初期ニューウェイヴ/エレクトロを彷彿とさせる奇怪なサウンドは、アシッド/ミニマル・テクノで麻痺したクラバーの耳にとても新鮮に響いたのだ。
現在も、<Disko B><Viewlexx>といったレーベルからコンスタントに傑作を生み出し、エレクトロ信奉者からの熱狂的な支持を得ている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版