>  >  >  > Huggy Bear

Huggy Bear

(ハギー・ベア)

92年、イギリス諸島から誕生したハギー・ベアは、たちまちワシントン州のオリンピアが中心となったライオット・ガール革命に受け入れられた。リード・ボーカルが男だったため、この運動の中でも一際目立つ存在となる。若さを武器に、全ての取材や撮影を拒否しながら、政治的なメッセージを織り込んだアルバムを発表。身のまわりの物で偶発的にリズムを連発し、素朴な楽器と激しいボーカルで荒々しくプレイした。決してテクニック豊富なバンドではなかったが、92年のデビューEP「ラビング・ザ・インポッシブル・トゥー・バースト」(英国Wiiija)と同年発表した2枚目のEP「キス・カール・フォー・ザ・キッズ・リブ・グーリラス」では、強烈なパワーでそれをカバーしている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版