>  >  >  > Howard Hewett

Howard Hewett

(ハワード・ヒュウェット)

ジョディ・ワトリーらとのR&Bユニット、シャラマーでの活動を経て、ソロ・デビュー作『I Commit To Love』(86年)をリリースしたハワード・ヒュウェット。以降、6th『The Journey』(01年)まで、時流にのったR&Bを展開している。そして、さまざまなトラックにフレキシブルに合わせていく器用なヴォーカル・ワーク。——軽快なアップ・チューンではハイトーン・ヴォイスを十分に生かした伸びやかな歌唱を聴かせ、ミディアムではスムースな節回しでアダルトな雰囲気を醸す。だが、彼の真の実力を証明しているのはスロウである。そこでは、地声とファルセットを織り交ぜながら感情を巧みに表現、リスナーを自分の世界に惹き込んでしまうのだ。そのソウルフルな魅力は、他の追随を許さないほど素晴らしい。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版