>  >  >  > Hootie and the Blowfish

Hootie and the Blowfish

(フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュ)

アメリカでの大人気とは裏腹に、ここ日本ではいまいち火の点かないグループ。フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュの豪快なアメリカン・ロックは、狭い島国で聴いても、しっくりこない。やはり、地平線まで続くハイウェイとだだっ広い大平原の国でこそ真価を発揮するのだろう。
フーティー・アンド・ザ・ブロウフィッシュは、この手のバンドには珍しく黒人がリード・シンガーを務める。92年にデビューし、94年の1stアルバム『クラックド・リア・ヴュー』がいきなりミリオン・セラーを記録、グラミーの栄冠にも輝きメインストリームに急浮上する。メンバーのローカルな佇まいとスケールの大きな王道サウンドは、アメリカ人の心をストレートに直撃した。——00年までに5枚のアルバムを発表。全ての作品にダイナミックなロックが貫かれている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版