>  >  >  > 和田アキ子の情報

和田アキ子の情報

(ワダアキコ)

芸能界の女首領"ゴッド姉ちゃん"として君臨する和田アキ子。TVやラジオ番組での歯に衣着せぬ言動は、芸能人を恐れさせ、視聴者からは喝采を浴びている。
68年に「星空の孤独」でデビュー。以降、「笑って許して」「あの鐘を鳴らすのはあなた」「古い日記」など多くのヒットを飛ばし、一躍スターダムにのしあがる。ソウルやファンクといった黒人音楽をジャパナイズした歌謡R&Bとでもいうべきサウンドに乗せて、巨体の限りに咆哮、エモーショナルな熱気を凝縮したダイナマイト歌唱を聴かせた。——まさに元祖ディーバ。
その後も、抜きん出た存在感でヴァラエティ番組に、CMに、映画にと歌手の枠を越えた活躍を続ける。そして90年代に入ると、レア・グルーヴ・ムーヴメントと共に"ゴッド・オブ・レディ・ソウル"としての再評価が高まっていく。98年の『DYNAMITE-A-GO-GO!!!』では、彼女をリスペクトしてやまない小西康陽、ゴスペラーズ、GOTAといった気鋭ミュージシャン/プロデューサーたちを迎え、70年代風R&B〜ブラス・ロック、ハウスといった意匠を施した最新鋭のダイナマイト・ソウルを披露した。

和田アキ子の記事
和田アキ子、八代亜紀、倖田來未が『MUSIC FAIR』出演 軽部アナ「パンチが効いた御三方」
和田アキ子、EXILE・SHOKICHIとのコラボ曲を語る 「ジャム&ルイスが私のために書いてくれた」
和田アキ子、最新作でEXILE SHOKICHIとコラボ 「最高でした。もうそれしかない!」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版