>  >  >  > Harlem Hamfats

Harlem Hamfats

(ハーレム・ハムファッツ)

30年代後半にシカゴの黒人コミュニティで人気を博したスモール・コンボ。ニューオリンズ出身のトランペッター、ハーブ・モランド、ジャクソン・ブルース立役者、ジョー&チャーリー・マッコイ兄弟、ピアニストのホレス・マルコム、クラリネット奏者オーデル・ランドといった変わったメンバー構成からもわかるように、ジャズとカントリー・ブルースを融合したユニークなフュージョン・サウンドを聴かせた。人気に比例してレコーディングの機会も多く、ホウカム調のノヴェルティ・ナンバーからダウンホームのブルースまで80曲近い録音を残している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版