>  >  >  > HANSON

HANSON

(ハンソン)

97年、グランジが沈静化しスパイス・ガールズなどのヒップホップやR&Bを取り入れたサウンドがチャート上位を占める中、可愛いルックスの兄弟バンドが繰り出すキャッチーなポップ・チューン「キラメキ☆MMM(ンー)Bop(バップ)」が世に登場した。この曲は子供から大人までメロディを口ずさませる強烈なインパクトとパワーをもち、耳の中にピッタリこびり付いて離れなくなる代物で、90年代を代表するヒット曲として現在も高い人気を得ている。この曲を歌っていたのが、当時平均年齢14歳の3兄弟バンド、ハンソンだ。その幼さも残るキュートなルックスも相まって、彼らは一躍スターダムにのし上がり多感な十代を過ごすこととなるが、そこに待っていたのはアイドル的人気とメジャー・レーベルとの葛藤や障害だった。そんじょそこらの十代では経験し得ない大人の事情にまきこまれた彼らは、なんとか03年にレーベルとの契約を解消。自身のレーベル<3CG Records>を設立、音楽業界の波に飲み込まれないタフさを身につけた。そして満を持してリリースされたのが、04年の復活作『アンダーニース』。リード曲がビルボードのインディー・チャートで1位を獲得するなど、健在ぶりをアピールした。その後、テイラーに3人目の子供が誕生し、アイザックとザックも結婚するなど個人的経験も経て、より壮大で深みのある楽曲を携え07年に『THE WALK』をリリースした。彼らの人生はまだまだこれからである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版