>  >  >  > Guns N' Rosesの情報

Guns N' Rosesの情報

(ガンズ・アンド・ローゼズ)

セックス・ピストルズ以降、ガンズ・アンド・ローゼズほどゴシップ欄にネタを多く提供したバンドはいないだろう。メンバーの性生活や麻薬がらみの問題は、バンドを絶えず音楽雑誌からの批判にさらす結果となった。セックス・ピストルズと同様、ガンズ・アンド・ローゼズの音楽だけを客観的に評価するのは難しい。なぜなら噂や宣伝ばかりが先行し、なかなか音楽の本質が見えてこないからだ。しかし87年リリースのアルバム『アペタイト・フォー・ディストラクション』に関して言えば、ヘビメタというジャンルにおいてこれを超える作品はなかなかないというほどの傑作である。アクセル・ローズの作る痛烈な曲はロック世代を熱狂させたし、謎めいたギタリスト、スラッシュのプロフィールはこれから何十年間も各ギター専門誌の誌面を飾ることになるだろう。このところあまりパッとしないガンズ・アンド・ローゼズではあるが、今後彼らが不死鳥のように蘇り再びヘビィメタル界の王座に返り咲く可能性を完全に否定することはできない。

Guns N' Rosesの記事
ガンズ・アンド・ローゼズに感じた“成熟” BABYMETALも健闘の日本ツアー最終公演を観て
ガンズ・アンド・ローゼズ、来日追加公演決定 サポートアクトにBABYMETALとマンウィズ参戦
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版