> Guess Who

Guess Who

(ゲス・フー)

カナダのバンド、ゲス・フーは65年にエクスプレッションズというバンド名でデビューし、ジョニー・キド・アンド・ザ・パイレーツの「シェイキン・オール・オーヴァー」をカヴァーし、カナダとアメリカでヒットを記録した。その後彼らは、ステッペンウルフが映画『イージー・ライダー』のサントラに提供し人気を集めたようなアメリカン・ロックへとサウンドを変えていった。ゲス・フーのアメリカでの正真正銘のヒットといえば、軽薄で反米的な内容の70年のナンバー「アメリカン・ウーマン」ただ1曲だけだったが、彼らがホワイトハウスでチャールズ皇太子のために演奏した時、当時のファースト・レディーだったニクソン夫人はこの曲を演奏しないようバンドに要請した。ホワイトハウスでの演奏からしばらくしてギターのランディー・バッハマンはバンドを去り、チャド・アレンと共にブレイヴ・ベルトというバンドを結成した。ブレイヴ・ベルトはその後、各地のコンサート会場を湧かせたバンド、バッハマン・チューナー・オーヴァードライブへと推移していった。ゲス・フーはメンバー・チェンジを繰り返しながらも活動中で、相変わらずヘビィなリフの利いたサウンドを演奏している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版