>  >  >  > 溝口肇

溝口肇

(ミゾグチハジメ)

テレビ朝日の長寿番組『世界の車窓か』テーマ曲をはじめ、数々のテレビ/映画/CMなどのサウンドトラックを手掛けるなど、多重録音を駆使した独自のヒーリング・ミュージックを創り出すなど様々な分野で活躍し続けるチェリスト兼サウンド・プロデューサー。
テレビでカラヤンを見て3才でピアノを始めたという驚くべきエピソードの持ち主で、11才からチェロを始めて以来現在まで、クラシックをベースとした深遠なる精神世界を体現するような音楽性を志向する。まるで、深い霧がかった静寂が支配する森を彷徨うごとき気分と、母体に抱かれた胎児の安心感が交錯する音世界。極上の癒しミュージックである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版