> GORO

GORO

(ゴロー)

オーストラリアの先住民、アボリジニーの楽器ディジュリドゥを使ったインストゥルメンタル。かなり難易度が高く、しかも単音しか出せないこの楽器のみで、リズムとメロディ(?)が交差するスリリングな音世界を構築。神秘的な雰囲気とミニマルなリズム感覚は、トランス/トライバル・テクノとの共通項を感じさせる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版