> George Usher

George Usher

(ジョージ・アッシャー)

80年代にカントリ—風パンク・バンド、Beat Rodeo(彼らのアルバムはマニアの間ではコレクターズ・アイテムになっている)や、Bongosに参加し、その後はスティ—ヴ・アルマースと組んだデュオ、Gornack Brothers、さらに自身のバンドHouse of Usherを経て、ソロ活動を開始する。カセットによる自主制作を経て、98年にアルバム『Miracle School』を発表。ビートルズのレノン/マッカトニーに影響を受けたマジカルなポップ、バーズ風のフォーク・ロックなどヴァラエティに富んだ作風で、ソングライターとしての才能を発揮した。マルチ・プレイヤーとしても評判が高く、Schrammsにはキーボードとして参加している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版