> Gene Pitney

Gene Pitney

(ジョーン・ピットニー)

仮に”オールディーズ御三家”を選ぶとしたら、ポール・アンカとニール・セダカ、そしてこのジーン・ピットニーは絶対はずせないだろう。
代表曲は、「Every Breath I Take」「(The Man Who Shot)Liverty Valance(リバティ・バランスを射った男)」「Only Love Can Break a Heart」「Twenty Four Hours From Tulsa(タルサからの24時間)」……などなど、ほとんどがバート・バカラックとハル・デイヴィッドのペンによるもの。また本国では全く売れなかったが、日本だけで大ヒットした「ルイジアナ・ママ」なんていうのもある。とにかくキビキビと快活な歌声と甘いルックスで世界中の乙女心を蕩かせたのだ。しかし、ただのアイドルでないのは自身もソングライターであること。楽曲提供したリック・ネルソンの「Hello Mary Lou」やクリスタルズの「He’s a Rebel」などは、軒並みヒットを記録している。ポール・アンカと同じように、マルチな才能を発揮していたのだ。
現在はノスタルジック・サーキットで活動中の模様。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版