> Gas Huffer

Gas Huffer

(ガス・ハファー)

ガス・ハファーは89年にシアトルから現れ、荒れ狂うガレージ・ロックを大音量で演奏した。91年にシアトルの<エンプティーレコード>と契約、サイコビリー調のアルバム『ジャニターズ・オブ・トゥモロー』を発表し評判に——。92年には2ndアルバム『インテグイリティー・テクノロジー・アンド・サービス』をリリース、この作品は前作を踏襲した路線のアルバムとなった。
そして遂に94年、大手<エピタフレコード>と契約、ガレージ・ロックにバック・ヴォーカルを加えたアルバム『ワン・インチ・マスターズ』を発表。続けて96年に『インヒューマンス・オーディール・オブ・スペシャル・エイジェント・ガス・ハファー』、98年に『ジャスト・ビューティフル・ミュージック』をリリースした。年月と共にガス・ハファーは、そのガレージ・ロック・サウンドにヴォーカル・ハーモニーなどを取り入れ洗練させていったが、皮肉たっぷりの姿勢は健在だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版