>  >  >  > Fountains of Wayne

Fountains of Wayne

(ファウンテインズ・オブ・ウェイン)

クリス・コリンウッド(g&vo&key)とアダム・シュルシンガー(b&key&vo)の黄金ソング・ライティング・コンビを中心とするファウンテインズ・オブ・ウェインは、パワー・ポップ・シーンを牽引していく可能性を秘めたバンドだ。97年に1stアルバム『ファウンテインズ・オブ・ウェイン』をリリースした彼らは、そのパワー・コードがぐいぐい引っ張る甘メロ満載の曲で人気を集める。オルガンやムーグなどを効果的に使い、甘ったるくなる寸前でハートをぎゅっとわしづかみする切なさには、身を震わせて感動するほかはない。それに加え、ビデオ・クリップなどで見せるお茶目な一面も抜群だ(ブリトニーの「ベイビー・ワン・モア・タイム」を真面目にカヴァーするセンスにも脱帽)。
99年には2ndアルバム『ユートピア・パークウェイ』を発表。ロン・セクスミスやジェームス・イハ、ポウジーズなどとも交流の深い彼らの今後の動向に目が離せない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版