>  >  >  > Fotomaker

Fotomaker

(フォトメイカー)

3枚のアルバムを残し、正当な評価を受けぬまま姿を消した、不運のパワーポップ・バンド、フォトメーカー。
元ラスカルズのメンバー、ディノ・ダネリ(dr)とジーン・コーニッシュ(b&vo)が中心となって結成され、後に元ラズベリーズのウォーリー・ブライソン(vo&g)が加わりグループの中枢は完成形をみた。そして78年、クロスビー,スティルス&ナッシュ作品で知られる敏腕プロデューサー、ロン&ハワード・アルバート兄弟を迎えたアルバム『フォトメーカー』でデビュー。「このバンドにヨーロッパとアメリカからの影響を取り入れたかった」というダネリの発言通り、披露された楽曲群は欧州の叙情的なメロディ、USの大陸を感じさせるダイナミックなバンド・アンサンブルでかたどられたものであった。また、至る所にちりばめられたメランコリックなメロディ・ラインは、トッド・ラングレンやビートルズに対するオマージュ的なものである。
皮肉なことに、唯一外部のライターによって書かれた「どこにも行かないで」が彼らのイメージとして定着しているが、その影にバンド一丸となって築き上げられた珠玉のポップ・チューンが、数多く埋もれていることを忘れてはならないだろう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版