>  >  >  > Fort Minor

Fort Minor

(フォート・マイナー)

リンキン・パークのフロント・マン=マイク・シノダが起ち上げたヒップホップ・プロジェクト、フォート・マイナー。05年に発表された1stアルバム『ザ・ライジング・タイド』を聴く限り、このプロジェクトにおいてはリンキン・パークのそれに見られるような壮大なスケール感を標榜するサウンドはあまり表出せず、シンプルかつストリクトリーな面を強く押し出した純粋なヒップホップ・プロジェクトのよう。つまりはシノダの根底/ルーツにはヒップホップへの愛着や情熱が脈々と流れていることが分かるワケだが、このアルバムのエグゼクティヴ・プロデューサーをリンキンとのコラボレート・アルバム『コリジョン・コース』のリリースも記憶に新しいジェイ・Zが担っていることも、本作がストレートアヘッドなヒップホップ・アルバムに仕上がった理由の1つと言える。また、日系アメリカ人というアイデンティティを剥き出しにする、実父の名を冠したコンシャス・ナンバー「ケンジ」や、ジワジワと時間を掛けて世界的ビッグ・ヒットを果たしたエモーショナルな「ホエアド・ユー・ゴー」(反戦的色合いも濃い)など、多くの話題曲が収録されていることも付記したい。はてさて、気になるのはマイク・シノダの次なる一手だが、「ホエアド・ユー・ゴー」でもキュートで切ない歌声を聴かせる女性シンガー、ホーリー・ブルックや、戦友スタイルズ・オブ・ビヨンドらの作品を自身のレーベル<マシーン・ショップ>からリリースしていくようだ。引き続き注目したい。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版