>  >  >  > 古井戸

古井戸

(フルイド)

加奈崎芳太郎と仲井戸麗市によるフォーク・デュオ。72年から79年にかけて、9枚のアルバムを残した。デビュー時は日本全国がフォーク・ブームの真っ只中にあり、泉谷しげるや吉田拓郎らと共に、新興レーベルであった<エレック・レコード>の看板アーティストとして活躍。各種のフリー・コンサートやイベントに積極的に出演し、加奈崎の男臭いヴォーカルと仲井戸の繊細なキャラクターの対比のユニークさもあって人気を集めた。
当時、フォークやロックというとややもすれば反社会的、硬派な主張ばかりが取り沙汰される傾向にあったが、そんな中にあって、ラヴ・ソングや生活ソングをメインに据えた詩情溢れる楽曲は、逆に目立つ存在だった。
解散後、仲井戸はRCサクセションに加入。RC在籍中もソロ・アルバムを発表する一方、ストリート・スライダーズの土屋公平とのユニット麗蘭でも活動。現在はソロ活動中。
加奈崎は解散後すぐにソロ活動に着手。現在は、元ビリケンの橋本はじめとの二人で”古井戸2000″名義の活動も行なっている。 (小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版