> fennesz+sakamoto

fennesz+sakamoto

(ふぇねす・さかもと)

日本音楽界の教授こと、坂本龍一とウィーン出身の先鋭的音響派アーティスト、クリスチャン・フェネスのコラボレーション・アルバムが到着! 01年に発表された名アルバム『エンドレス・サマー』でラップトップ・ミュージックに新たな地平を切り開き、欧米で高い評価を得ているフェネス。坂本とは、05年坂本のツアー、06年坂本のオリジナル・アルバム『CHAMS』のリミックス盤『Bricolages』への参加などで、互いを刺激し合い親交を深めてきた。そんな2人のユニット“fennesz+sakamoto”による最新アルバム『cendre』は「コラボってこうあるべきだよなぁ」という代表例のごとく、優しいピアノ音×グリッチノイズという互いの特色が見事にリンクした素晴らしい仕上がり。心の琴線に触れるピアノとギター音を電子的に処理することで、音の持つ世界観や色彩、香りまでも感じられるような奥行きのあるサウンドに化学変化。まるで一音一音が血管を流れているかのように、内側から全身を包み込んでくれる。「オーガニックなエレクトロニカ」「温かみのあるノイズ」「人間的な電子音」…という意見にも納得の作品。モノクロームなイメージを喚起する単なる“音響派”に留まるわけがない、2人のミュージック・ワールド。大好きなお酒やお茶を片手に、リラックスしながら大事に堪能したい…そんなアルバム。

fennesz+sakamotoの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版