>  >  >  > Erykah Badu

Erykah Badu

(エリカ・バドゥ)

ヒップホップが金や富といった物質的華やかさを推奨し、R&Bがセックスばかりをテーマに取り上げる——という傾向は確かに否定できないが、だからといってそればかりではない。流行とは対照的なナチュラルな存在として君臨するネオソウル・シンガー、エリカ・バドゥ。ゴージャスな70年代ソウル、冷静でヒリヒリとした緊張感を生むクール・ジャズ、現代風のヒップホップ……そのすべてをブレンドした彼女の楽曲群は、同じようなサウンドが蔓延する現代R&B界のなかでも異彩を放っている。さらに、威風堂々と喉を鳴らして歌う独特のヴォーカル・スタイルは、伝説の歌手ビリー・ホリディの再来と世間を騒がせるだけの魅力に溢れるものだ。
フェミニズムと揺るぎない精神世界(スピリチュアリズム)を感じさせるバドゥの音楽は、聴き手の心に強烈な印象を与える。彼女はスピリチュアルで特異なシンガーとして、多くの人々からの賞賛されている。
その一方で、天才肌の彼女は自由奔放な性格のようでもある。アウトキャストのアンドレ3000の間に一子をもうけているだけでなく、つき合っていたコモンをふってまでギャングスタ・ラップ界のフィクサー、D.O.C.との子供を産んだという噂も……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版