>  >  >  > EPOXY

EPOXY

(エポキシー)

『ガスバシ!』、00年リリースのミニ・アルバムにはこんなタイトルがつけられた。東京と川崎をつなぐ、実在する橋の名前である。「この橋を渡って東京へ向かおう」なんていう、ブルックリンからマンハッタンへ旅立つ若人のごとき、希望に満ちたノリで付けられたそうだ。また、自分たちの音楽性を”マウントロック”と命名——何、ソレ? ”マウント=高まる”という意味らしく、EPOXYの楽曲を聴いて”高揚して欲しい”という願いが由来。実際、泣きメロ満載でエモーショナルな青春謳歌ナンバーは涙腺を直撃、撃破する。ぶっきらぼうな歌い回しといい、「川崎のウィーザー」もしくは「関東のくるり」と呼びたい感じ。まさに、夕暮れ時の多摩川が生み落とした、センチメンタルなバンドである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版