>  >  >  > EPO

EPO

(エポ)

それほどアクの強いシンガーではない。だからすんなり入ってくる。なのにちゃんと心に残る。そういう歌を唄う人だ。
80年に同タイトルのシングル&アルバム同時リリースでデビュー。このシングル「DOWN TOWN」はシュガー・ベイブのカヴァー。さんま、タケシなどが出演していた人気バラエティ番組『オレたちひょうきん族』のエンディング・テーマに使われてヒットした。再び同番組に起用された82年のシングル「土曜の夜はパラダイス」や「う、ふ、ふ、ふ 」などのヒット曲を連発しながら、作曲家としても活躍。84年、高見知佳に提供した「くちびるヌード・咲かせます」が資生堂・春のキャンペーン・ソングに使われて大ヒットしたが、その後も中森明菜、中山美穂、薬師丸ひろ子など多くのシンガーに楽曲を書いている。また、90年にはヴァージンUKと契約して、ロンドンでも活動を始めた。
その後、普遍的な「唄」の在り方を模索し、海外や日本各地の酒蔵やホスピスといった、さまざまな場でのコンサート活動を展開したり、98年のアルバム『Soul Kitchen』リリース後のコンサートでは、レコーディングにも参加したセンチメンタル・シティ・ロマンスとのコラボレイトをステージで見せるなど、現在もフレキシブルにその活動形態を拡げながら活動中だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版