>  >  >  > emilie simon

emilie simon

(エミリー・シモン)

彼女が作る表情からは、こちらを魅了する美しさと可愛らしさ、そして切なげな憂いが感じられる。それは彼女の音楽性とも近しい特徴だ。サウンド・エンジニアの父とミュージシャンの母を持つエミリー・シモンが繰り出す音世界は、ポピュラー・ミュージックを基盤としながらも、エレクトロニカなどの要素をフレキシブルに採り入れた、彼女固有のものである。03年にリリースした1stアルバム『エミリー・シモン』においても、彼女はエレクトロ・サウンドのほか、ケルティック・ハープやヴァイオリンなどアコースティックな音色、水流のSEなどを集めて独自の世界観を提示した。05年には自身がスコアを担当したドキュメンタリー映画『皇帝ペンギン』のオリジナル・サウンド・トラックを、さらに翌06年7月には2ndアルバム『草木の如く』をリリース。エミリー・シモンは創造性の枠を限定しない、フランスが生んだ才媛なのである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版