>  >  >  > 多岐川舞子

多岐川舞子

(タキガワマイコ)

69年、京都府生まれ。16歳の時にNHK『勝ち抜き歌謡天国』奈良大会でチャンピオンとなり、東京と京都を往復しながらレッスンに励む。高校卒業と同時に上京し、89年に「男灘」で念願のデビューを果たす。以降、コンサートやディナー・ショーなども精力的に行い、演歌/カラオケ・ファンの熱い支持を獲得。デビュー15周年を迎えた03年には、「信濃川」がオリコン演歌チャートで初登場1位、10万枚を越えるロングセールスとなった。また、自身の楽曲のリリースとともに、21世紀へ残したい名曲を集めた企画アルバム『昭和の名曲』をシリーズで発表している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版