> Dr. Dre

Dr. Dre

(ドクター・ドレー)

ドクター・ドレーはヒップホップ界でもっとも重要なアーティストのひとりだろう。彼は長いキャリアに渡って驚くほど多くの作品を手掛けてきた。ロサンゼルスでDJとしてデビューし、80年にNWAを結成。NWAの成功の決め手になったのは、頭に焼きついて離れないビートとファンキーなベース・ライン、体制に反抗的な内容のライムという最高の取り合わせだ。NWAとして3枚目のレコードをリリースした後、脱退。92年にソロとして、カリフォルニアのギャングスタ・ラップの大傑作『クロニック』をリリースした。ジョージ・クリントンのパーラメント/ファンカデリックに影響を受けたベース・ライン、高音のシンセ、力強いビート、G-ファンクな曲がぎっしりつまったこのアルバムはチャートのトップへと駆け上がり、フィーチャリングされたスヌープ・ドッグの名前は誰もが知るところとなった。そしてこの時、ヒップホップのサウンドは決定的な変化を遂げたのである。99年にドクター・ドレーはエミネムの大ヒット・アルバム『スリム・シェイディ』をプロデュース。その数ヵ月後には自身の2ndアルバム『2001』をリリースし、素晴らしい才能にますます磨きがかかったことを実証した。トレンド・メーカー、新人発掘の名人、名DJ、そして類まれな才能をもったプロデューサーでもあるドクター・ドレーは、15年間の長きに渡って世界中を楽しませ、今もってトップに君臨している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版