> DJ KAWASAKI

DJ KAWASAKI

(ディージェイ・カワサキ)

NYを代表する名門ハウス・レーベル<KING STREET>からリリースされた「BLAZIN’」の12インチが、ダニー・クリヴィットやティミー・レジスフォード、パトリック・フォージといったトップDJたちにこぞってプレイされ、世界中から注目を集めた日本人ハウス・クリエイター、DJ KAWASAKI。盛り上がり続ける日本のハウス/クラブ・ジャズ・シーンのブライテスト・ホープとして、堂々のデビュー・アルバム『BEAUTIFUL』を06年8月に発表。同作には、クーリーズ・ホット・ボックスのヴォーカリストとしても知られるアンジェラ・ジョンソンや“北欧のジャミロクワイ”の異名を持つアーネスト、そして4HEROなどとの仕事で知られるフィラデルフィアの歌姫レディー・アルマといった海外からの豪華ゲスト・アーティストが多数参加。甘美なメロディとエモーショナルなリズムに満ち溢れた同作は、クラブ系リスナーはもとより、ポップ・シーンを巻き込んでの大ヒットとなった。また、雑誌『vivi』のモデルにして、通販下着ブランド『peach john』やバッグ・ブランド『サマンサタバサ』の広告等で活躍中の超売れっ子モデル=藤井リナ嬢がカヴァー・ガールをつとめており、その一際目を引く眩いばかりのお姿は幾多のジャケ買いを誘発させたことも、ヒットの要因として少なからず影響したと言えよう。
06年12月には、デビュー前から手がけた数多くのリミックス・ワークやプロデュース作品等を収録したコンピレーション的アルバム『BEAUTIFUL TOO』をリリース。前作に引き続き藤井リナをカヴァー・ガールに起用、さらには新曲「Bright Like Light」のヴォーカリストとしてフィーチャーし話題を呼んだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版