>  >  >  > DJ Funkの情報

DJ Funkの情報

(ディージェイ・ファンク)

「R&Bやラップも好きだけど、オイラはハウスで金儲け」という発言が、彼の凄さを物語っている。——かつて、大御所リル・ルイスやDJピエールも在籍した老舗レーベル<Dance Mania>で突如頭角を表わし、テクノ・シーンを震撼させたDJファンク。ピザ屋で働いているという噂もあるハウス界の左翼幹部だ。
「Punpin' Trax」(94年)が大ヒットを記録して以来、テクノDJを中心に続々と信者を捕獲。粗野なサンプリング主体のサウンドは、骨格剥き出しのリズム&マイアミ・ベースばりの超重量ベース&放送禁止用語連発のオゲレツ・ラップで構成され、シカゴ・サウス・サイドの熱気ムンムン。名前も大胆直球勝負だが、曲はそれを遥かに凌ぐキレっぷり。これは、天性の感覚で何も考えずに作り上げることがいかに大切かを示すダンス・ミュージックの好例と言えるだろう。そりゃあ、DJで必ず彼の曲をプレイする知性派ジェフ・ミルズも一目置いているにちげぇねぇ。
00年には、ベースメント・ジャックス「Bingo Bango」のリミキサーとしてデヴィッド・モラレスと共に大抜擢され、お馴染みのラップが地球を席巻した。出世街道驀進中。マジ、大尊敬。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版