> Dewey Redman

Dewey Redman

(デューイ・レッドマン)

オーネット・コールマンに影響を受け、クラリネット奏者からアルト・サックス奏者に転向したというデューイ・レッドマン。チャーリー・へイデンやキース・ジャレットと演奏することによって培ってきたスタイルは、ハード・バップをベースにフリー・ジャズとブルースをリンクさせ、さらにアラブ音楽をミックスした前衛的なものだ。また、ほとんどの楽曲を自らで作曲し、同様にアレンジもこなす彼のサウンドには、東洋音楽からのインスピレ−ションもひしひしと感じる。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版