>  >  >  > でんぱ組.incの情報

でんぱ組.incの情報

(デンパグミインク)

女性アイドルグループ。「秋葉原ディアステージ」などでライブ活動を活発に行う。メンバー全員が何らかのジャンルに特化した「オタク」であるのが特徴。2010年に『Kiss+kissでおわらない』でメジャーデビュー。2013年、ドラマ『最高の離婚』(フジテレビ系)に本人役で出演し話題となる。同年リリースの『W.W.D / 冬へと走りだすお!』はオリコン10位を獲得。初のワールドツアーも成功させ、海外でも注目を集めている。7月、「でんでんぱっしょん」がアニメ『にゅるにゅる!!KAKUSENくん』主題歌に。9月に初主演映画『白魔女学園』が公開される。レーベルはMEME TOKYO。

相沢梨紗(あいざわ りさ):8月2日生まれ。リーダー。愛称は「りさちー」。旧名は「西村めめ」。担当カラーは白。キャッチフレーズは「2.5次元伝説!」オタクジャンルは声優、90年代アニメ。特技はお菓子作り。
古川未鈴(ふるかわ みりん):9月19日生まれ。愛称は「みりんちゃん」。担当カラーは赤。キャッチフレーズは「歌って踊れるゲームアイドル」。オタクジャンルはゲーム、ダンス。
夢眠ねむ(ゆめみ ねむ):7月14日生まれ。愛称は「ねむきゅん」。担当カラーはミントグリーン。キャッチフレーズは「永遠の魔法少女未満」。オタクジャンルは美術、電波ソング。
成瀬瑛美(なるせ えいみ):2月16日生まれ。愛称は「えいたそ」「えいちゃん」。担当カラーはイエロー。キャッチフレーズは「ハイテンションA-POPガール」オタクジャンルはアニメ、マンガ。
最上もが(もがみ もが):2月25日生まれ。愛称は「もがたんぺ」「がーもー」。担当カラーは紫。キャッチフレーズは「金色の異端児」。オタクジャンルはネットゲーム。
藤咲彩音(ふじさき あやね):12月7日生まれ。愛称は「ピンキー!」。担当カラーはブルー。キャッチフレーズは「歌って踊って七変化!」。オタクジャンルはコスプレ。加入以前よりニコニコ動画の「踊ってみた」にて「ピンキー!」名義で活動。

オフィシャルサイト

でんぱ組.incのイメージ画像
でんぱ組.incの記事
岩里祐穂 × ヒャダインが明かす、名曲の作詞術「重要なのは“いかに言わずして言うか”ということ」
でんぱ組.incの“夢の続き”が見たくなるーー映像作品『幕神アリーナツアー2017』レビュー
欅坂46のブレイクと“Zeppツアーの壁”ーー2017年のアイドルシーンを占う
「コミュニティーに閉じこもる傾向も」論客が語り合う、アイドルシーンの静かなる“停滞”
back number、メンバー全員でクリスマスを妬む 「味が落ちるケーキ屋にイライラする」
SMAP、でんぱ、OKAMOTO'S、雨パレ、金爆……聴くと“何か”を思い出す作品たち
でんぱ組.inc新作、音楽的スケールの大きさ 地球の裏側にまで向かうファンキーなサウンドを紐解く
でんぱ組.inc、ベスト盤ビジュアル公開 新曲「WWDBEST」は11人の作家陣による共作に
欅坂46、でんぱ組.inc、こぶしも出演 “アイドルにとって最高のお祭り”『TIF』3日間レポート
『TIF』総合P 濵田俊也氏に訊く、マスメディアがアイドルフェスを手がける理由
ももクロ あーりん、でんぱ組、欅坂、AKB48 Team 8…『TIF』で見逃せないアイドル6組を紹介
でんぱ組.incの真骨頂! ライブ映像作『GOGO DEMPA TOUR 2016』に見る“絶対的個性”
西野カナ、「あなたの嫌いなところ」も制作予定だった?「大体好きなところと一緒で……」
Fear, and Loathing in Las Vegas、主催イベント『MEGA VEGAS』第一弾出演者はでんぱ組.inc
でんぱ組.incは新たなフェーズへ! 柴那典がニューアルバム『GOGO DEMPA』を徹底分析
tofubeats&でんぱ組.inc 最上もが、ラップでPS4新作を一挙紹介
でんぱ組.inc、全国ツアーを映像化した『GOGO DEMPA TOUR 2016』リリースを発表
『EARTH×HEART LIVE』、26回目のメインアクトはでんぱ組.incに OPアクトにはリトグリも登場
ハナエ、でんぱ組.inc・相沢梨紗とのコラボを発表 「一緒に歌えたことはわたしの宝物です」
妄想キャリブレーション、ぷちぱすぽ☆、TPD DASH!!……アイドルに“妹分”が増えた理由
『iCON DOLL LOUNGE』次回は日比谷野音で開催決定 メインアクトはでんぱ組.incに
アゲハスプリングスと新田恵海がコラボ 『アイキャラ』発・2次元キャラ『桐原アイ』デビュー
AKB48柏木由紀のキャバ嬢コスプレにTOKIO城島茂が悪ノリ「指名したいと思った」
Wienners・玉屋2060%が音楽作家としての“顔”を語る 「普通のことをやって、個性をどれだけ出せるか試したかった」
でんぱ組.incの新曲に見るグループの戦略転換 「ドキュメント」から「シンパシー」への変化を読む
でんぱ組.inc、楽屋で常時LINEトークの利点語る 古川未鈴「ログが残るのもいいですよね」
VAMPS、でんぱ組.inc、藍井エイル……アーティスト海外展開が広がる背景は?
動員力と“2016年問題”にみる、アイドルとコンサート会場の関係 鍵を握るのは「地方アリーナクラス」?
4人のアイドル論客が語る『アイドル楽曲大賞』の始まりと現在地「真の楽曲派は現場に多い」
でんぱ組.incの関連ワード
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版