> Deltron 3030

Deltron 3030

(デルトロン3030)

まだ21世紀も幕を開けたばかりだというのに、早くも“31世紀型ヒップホップ”を標榜するすんごいヤツらが登場。デル・ザ・ファンキー・ホモサピエン/(ダン・ジ・)オートメイター/キッド・コアラという、それぞれラッパー/トラック・メイカー/ターンテーブリスト界隈でブイブイ言わせてる、クセモノ中のクセモノが寄り集まって結成されたユニット、それがデルトロン3030だ。
00年に発表された『デルトロン3030』は、3030年の宇宙時代という想像するのも疲れるような、とてつもなく遠い未来をテーマにして作られた作品である。焦点の定まらないフリーキーな抑揚のラップ(デル・ザ・〜中心)/ブラックホールに吸い込まれたかのごとき暗然としたバック・トラック(オートメイター中心)/テクニカルなだけでなく、怪しい雰囲気を醸すキテレツなスクラッチ(キッド・コアラ中心)……。3つの珠玉のエレメントが化学反応を起こし、創出されるアブストラクトなナンバーには、不快と快感が混在した摩訶不思議なスペイシー・グルーヴが渦巻いているのである。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版