> Dean Brown

Dean Brown

(ディーン・ブラウン)

デヴィッド・サンボーン(as)/マーカス・ミラー(b)/ブレッカー・ブラザーズなど、80〜90’sジャズ/フュージョン・シーンにおける超一流アーティストの下で、スーパー・サポート・ギタリストとして職人的演奏を披露してきたディーン・ブラウン。アンサンブルのバランスをすぐさま察知する嗅覚の鋭さと、ジャズやファンクをしっかり咀嚼しながらロック的エモーション溢れたプレイによって、絶大な信頼を得ている。サンボーン曰く「あいつのカッティングにはつい乗せられて吹いてしまう……」。
そんなブラウンが01年に初リーダー・アルバム『Here』をリリースした。40半ばの遅すぎるソロ・デビューである。豪華絢爛なスターが勢揃いしたことは言うまでもない。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版