>  >  >  > DBXの情報

DBXの情報

(ディービーエックス)

デトロイトが生んだ奇跡のミニマリスト、DBXことダニエル・ベル。地味な存在だが、彼がテクノ界に残した功績はリッチー・ホウティン並みに多大である。
自身のレーベル<Accelerate>にて発表し、後にイギリスの<Peace Frog>からもライセンスされた、90年代テクノの革命歌「I'm Losing Control」(93年)で一躍ヒーローに。——コイツはマジで激ヤバかったでしょう! スッカスカのリズムを覆うマッドな男声ヴォイス。フロアで鳴り響いたときにゃあ、クラウドの脳味噌は完全真空パック状態。——この曲はシカゴ・ハウス界の奇才、Sleezy D作「I've Lost Control」(86年)をモチーフにしたことでも知られます。そして、ヴォイス・サンプルに強烈なエフェクト処理を施す手法の先駆者となったのであります。さらに、最小限の構成要素で最大限の効果を引き出すというミニマル・テクノに欠かせない基本理念も教えてくれました。ケルン・ミニマル勢が台頭したのも、DBX様が礎を築いてくれたおかげでしょう。
現在は、デトロイトで<Submerge>に次ぐ大規模なディストリビューター組織<7th City>を運営。<Elevate>レーベルの主宰も務め、セオ・パリッシュを筆頭とする前衛ハウスの普及に貢献している。一時期、アーティスト活動を休止していたが、00年に再開。
これぞ、踊れるミニマル・テクノの極致。DBX偉大なり!

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版