> DATASPEAKER

DATASPEAKER

(データスピーカ)

2008年に活動休止を発表したsmorgas(97年〜)のリーダー、アイニのソロ・プロジェクト。ブレイクビーツをバンドで表現するミクスチャーバンドsmorgasで活動する中で、よりバンドという形態にとらわれることなく楽曲制作したいとの思いで1999年にこのソロ・プロジェクトをスタートさせる。
これまでsmorgas中心の活動をしていたため、今年10月にリリースした『WILDCARD & TRANSIENT』は実に7年ぶりのアルバム作品となるが、同アルバムにはTAKUMA(10-FEET)、Kj(Dragon Ash)、Ely(BREMEN)、JESSE(RIZE)& LOONIE、壱岐尾彩花、GONGON(B-DASH)、SATOSHI,KOJIMA(山嵐)といったバンド時代に培った人脈を中心としたジャンルレスなゲストヴォーカルが揃い、エレクトロやトランス、ハウス、R&Bやヒップホップなど様々な音楽の要素が詰まったキャッチーなロッキンダンスアルバムに仕上がっている。“絶叫ブレイクビーツ”などと呼ばれていたバンド時代からロックとエレクトロをいち早く融合させていただけあって、どのジャンルをフィーチャーしても耳馴染みの良いサウンドにしてしまうポップセンスはさすが。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版