>  >  >  > 嶋野百恵

嶋野百恵

(シマノモモエ)

98年にシングル「baby baby,Service」でデビュー。彼女の詞は、自分の日々の生活/恋愛において生まれてきた感情を、真にデフォルメすることなく、そのまま描写している。言うなれば、曲の一つ一つが「嶋野百恵」という人間そのものを表しているのように——。だからこそ彼女が作品中で見せてくれる切ない感のある表現は、とってつけたようなものではなく、まるで涌き水の如くごく自然にストレートな心の内を綴り、またその歌い廻しは緩やかな川のようにソフトなのだ。
そしてポップス・テイストと美しいメロディを携えたR&Bトラックが、彼女のしなやかなイメージをさらに増幅させてゆく。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版