> ダンス☆マン

ダンス☆マン

(ダンス・マン)

ギャハハハハ、これはサイコー!!!! ロックの替え歌バンド「王様」に対するソウル/ファンク・サイドからの返答、それがミラー・ボール星人「ダンス☆マン」だ!! <アフロ・ヘアーに厚底ブーツ>という、70年代後期のディスコから現代へ迷いこんだかのようなルックスで、バック・バンドの「ザ・バンド・マン(←ひねりなし)」を率いて、デジタル中心の世の中に“レア(生の)”・グルーヴで殴りこみをかけるのだ。
レパートリーは全てディスコ時代の名曲のカヴァー・オンリーで、原曲の歌詞の語感を活かしつつ日本語の歌詞をつけ、まるで「空耳アワー」的世界を展開。また、最近ではオヤジからギャルまでをトリコにした、モーニング娘の「LOVEマシーン」「恋のダンス・サイト」のアレンジをダンス・マンが、演奏をバンド・マンが手がけ、単なるイロモノでは終わらない活動もしっかり繰り広げている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版