> Dan Hill

Dan Hill

(ダン・ヒル)

カナダ産のシンガー・ソングライター。センシティヴでメランコリックなバラードを得意とする。
なにかとAOR的文脈で語られることの多いヒルだが、その音楽性はお洒落なシティ・ポップスというより、誠実な人柄が滲み出る素朴なものばかり……。代表曲は77年のヒット「ふれあい(Sometime When We Touch)」。ポップ錬金術師、バリー・マンとの共作であるこのナンバーは、暖色を使った水彩画のように、心が和むバラードだ。
その後も、L.A./トト系のサウンドを取り入れメロウに仕上げたアルバム『Real Love』(80年)、ヴォンダ・シェパードとのデュエット「とまどい(Can’t We Cry)」(87年)といったナンバーで、大人のポップス・ファンの心をがっしり掴む。
現在もカナダでは、根強い人気を誇っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版