> Damien Rice

Damien Rice

(ダミアン・ライス)

アイルランドはダブリン出身の男性シンガー・ソングライター。その繊細かつ叙情的な歌声と、オペラやグレゴリオ聖歌などの要素を取り込んだ自由な発想のサウンド・メイキングが魅力だ。
デビュー前の彼の逸話はなかなかユニーク。ヨーロッパ中を旅してストリート・パフォーマンスを行いながら自身のソング・ライティング力に磨きをかけ、ダブリンに戻ってからは他人から借りられるだけの金を借りてデモをレコーディング。そのデモが、ビョークなどを手がけたプロデューサーのデヴィッド・アーノルドに気に入られ、デビューのきっかけとなった。
02年リリースの1stアルバム『O(オー)』は、アイルランドのみならずUK、USでも高い評価を得る。また、M-3「ザ・ブロウワーズ・ドーター」が映画『クローサー』主題歌に起用されたことでも話題を呼んだ。07年リリースの2ndアルバム『9』では、リザ・ハンニガンとのデュエット曲などを収録し、さらなる孤高の響きを獲得している。
ちなみに、ダミアン本人は取材嫌いでも有名。自分の音楽については言葉で語りたくなく、聴き手それぞれの解釈に委ねたいのだという。確かに、彼の音楽の中には語られるべき言葉が既に全て詰まっている、大変雄弁なものだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版