>  >  >  > 浅倉大介

浅倉大介

(アサクラダイスケ)

小室哲哉と並ぶ、ジャパニーズ・デジタル音楽界のパイオニア。access、Icemanのメンバー/T.M.Revolutionのプロデューサー/ソロ・アーティストなど、確固たる実績をもつ。そのキャリアは早15年以上になる。——高校生の時分より、ミュージック・テクノロジーに傾倒。ヤマハ・シンセサイザーの開発に携わる。87年からは、TM NETWORKのツアー・メンバーとして活躍。そして91年には、1stソロ・アルバム『LANDING TIMEMACHINE』でメジャー・デビューを果たす。翌92年に、貴水博之とデジタル・Jポップ・ユニット「access」を結成。3枚のアルバムと11枚のシングルをリリースし、そのどれもがヒットを記録した。96年には、3人組ユニット「Iceman」を始動。6枚のシングル/アルバムを発表している。現在は、ソロとプロデュース業をメインとして、第一線で活躍中。また、02年にはaccessを再始動させている。

浅倉大介の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版