>  >  >  > 大村憲司

大村憲司

(オオムラケンジ)

大村憲司はギタリストであり、アレンジャーであり、プロデューサーである。
49年神戸に生まれた彼は、72年に赤い鳥に加入。78年に深町純のプロデュースで初アルバム『ファースト・ステップ』をリリース。その後83年までに4枚ものアルバムを発表した。
またYMOのサポート・ギタリストとしても活動。さらに多様なアーティストたちのプロデュースなども行なった。しかし98年、肝臓疾患のため永眠。49歳という若さだった。

大村憲司の記事
HKT48指原莉乃、モー娘。への憧れを語る「6年ぶりの『Mステ』出演は録画してずっと見てます」
制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版