> Da Brat

Da Brat

(ダ・ブラット)

ジャーメイン・デュプリ主宰レーベル<SO SO DEF>を代表する女性ラッパー、ダ・ブラット。シカゴ出身で11歳の頃からマイクを握っていた彼女は、94年の『ファンクダフィード』でデビューした。このアルバムでは、“オンナ版スヌープ・ドッグ”と称されたほど飄々としたウィスパリング・ラップと、メロウなソウルの大ネタを使用したポップ・テイスト溢れるトラックがウケて、女性ソロ・ラッパーとしては初のミリオン・セールスを獲得した。続く96年の2nd『アナザータントラム』では一転して、ツバを飛ばすかのような勢いあるラップを披露。サウンドもややハードコアな面を見せていく。そして、00年には3rd『アンレストライクテッド』を発表。シーンにおいて旬なシンコペーション・ビートを取り入れたトラックに乗せて、前作同様のアグレッシヴなラップを聴かせた。一方で、リリック面はかなりセクシャルな面が立っていた。そういったセクシャリティをさらに色濃くさせたのが03年発表作である『ライムライト,ラヴ&ナイトクラブズ』である。このアルバムでもジャーメイン・デュプリやハードコア代表のM.O.P.らをゲストとして呼ぶなど、相変わらずのノーコーストっぷりを見せつけている。
近年、そんなダ・ブラットから大物の風格が仄かに漂っているのも、そういった彼女の濃密なキャリアの賜物だろう。ガール・ラッパーとしてデビューした彼女も、もう三十路だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版