>  >  >  > D12の情報

D12の情報

(ディー・トゥエルヴ)

エミネムがソロ・デビュー以前、デトロイト時代に組んでいたラップ・ティームがこのD12だ。エミネム以外のメンバーはビザール、スウィフト、コン・アーティス、クナイヴァ、プルーフの5ブラック・メン。96年に地元レーベルからアルバム『Infinite』をリリースするもブレイクには至らず。しかし、このアルバムが直接の引き金となってエミネムはソロでデビューを果たし、2枚のアルバム『スリム・シェイディLP』(99年)と『マーシャル・マザースLP』(00年)によって爆発的なポピュラリティを勝ち得たのである。
そんな狂騒的エミネム現象が巻き起こっている最中、D12も活動を再開。00年にシングル「シット・オン・ユー」、01年にアルバム『デヴィルズ・ナイト』を発表。わりと暗い影を背負いがちな(というかそういう評価を受けている)エミネム単体のシリアスな作品に比べ、"ヒップホップのヒップホップたる由縁"を体現しているかのようなユーモラスかつファンキーなゴリ押しトラックは手放しで楽しめる。もちろん6人のラップの掛け合いも弾けまくりで痛快。個人的にビザールのファット・ボーイ・キャラに爆笑! 強いて言うとすれば、エミネムという稀代のラッパーが生まれた源流を垣間見られるといったところか。
そんなD12は04年に『D12ワールド』を発表。そのシニカルなかつ自虐的なリリックで再びシーンに揺さぶりをかけた。まだまだなにかしでかしそうなニオイのプンプンと漂う6人衆である。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版