>  >  >  > Christina Milianの情報

Christina Milianの情報

(クリスティーナ・ミリアン)

01年にレーベル<DEF JAM>のR&B版<DEF SOUL>からセルフ・タイトルのアルバムでデビューしたラテン系アメリカ人シンガー、クリスティーナ・ミリアン。そのポップ・アイドル然とした超キュートなルックスもあってか、デビューするやいなや一躍脚光を浴びることになったR&B/ポップ・シンガーである。
そのアルバム『クリスティーナ・ミリアン』では、ジャーメイン・デュプリやショーン・ホールといった大物制作布陣を敷き、次世代のニュー・スターをガッチリとサポート。その本気モードのトラック群にミリアン嬢のコケティッシュな歌声が乗るという、男心をくすぐりまくる優れモノのダンス・アルバムに仕上がった。そんなミリアン嬢は、ソングライターとしてもジェニファー・ロペスに楽曲を提供するなど(ここら辺がアシャンティと被る)、カワイコちゃんという器だけには収まらない、大器の片鱗も窺わせた。
以降も映画/TV/音楽と多彩なフィールドで活き活きと活躍し(SWORDとの共演も話題に)、04年には2ndアルバム『イッツ・アバウト・タイム』もリリース。このR&B/ポップ・シーンの王道をいくメロウ&キャッチーなアルバムのなかで、より感情表現が豊かになり深みを増したヴォーカリゼーションを披露。さらにセクシャルなリリックも展開し、“脱アイドル”を印象づけたが、のちにその当時を振り返り「自分の意思とは別次元のところで過剰にセクシーさを演出させられていたように思う」といった発言も。それを受けてか、06年発表の3rdアルバム『ソー・アメイジン』は、プロデューサーに新鋭のクール&ドレーを迎え、制作陣とじっくりと話し合いながら“リアルな自分を表現する”ということに焦点がおかれた作品となっている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版