>  >  >  > Chris Gray

Chris Gray

(クリス・グレイ)

シカゴ・ハウス第2世代に属するアーティスト、クリス・グレイ。グレン・アンダーグラウンド、ブー・ウイリアムスらと同様に、ラリー・ハードが築いたハウス・ミュージックの実験精神を継承しながら、新しい旋風を巻き起こす。
グレイはシカゴのラジオ局<WKKC>のDJミックス・ショウにインスパイアされ、作曲活動を開始。95年、「Moon Children EP」にてデビューを果たし、97年に1stアルバム『A Deeper Level Of Understanding』を発表した。その後も、人間の心情を電子音に変換してしまう実力とセンスを発揮し、良質のトラックを続々と生み出している。——魂を奮い立たせるアフリカン・パーカッションと、骨格のしっかりとした完璧な4分打ちビートの上を、ジャズ/ブルースの要素を織り混ぜた豊潤かつエモーショナルなメロディが浮遊。ハウスの良心だけを浮上させたかのようなプロダクションは、常にDJ/クラウドの賞賛を浴びている。
ニューヨークの<Track Mode>、イギリスの<Music Is…>といった、現在、最も先鋭的なハウスを輩出するレーベルから作品を発表。クリス・グレイはディープ・ハウス界において動向が注目される注意人物のひとりだ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版