>  >  >  > セシル・コルベル

セシル・コルベル

(セシルコルベル)

1980年、フランス北西部のブルターニュ地方、フィニステール生まれの歌手/ハープ奏者。
思春期にケルト音楽に傾倒し、地元のコンセルヴァトワール(音楽学校)でハープを習い、その後ハープを弾きながら歌い始める。クラシック的な要素を持ち合わせたベーシスト、ギタリスト、チェリストたちと共に、フランスや世界各地で演奏をしており、多くの人々を魅了している。
2009年、スタジオジブリの鈴木プロデューサーのもとに送った一枚のCDがきっかけとなり、2010年7月公開スタジオジブリ劇場作「借りぐらしのアリエッティ」の音楽制作に携わることになる。言語に興味をもち、フランス語だけでなく、英語、ドイツ語、ブルトン語、ゲール語、スペイン語でも歌っている。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版